検索

どこで会える?うずら達に会える動物園の紹介


ふれあい動物園

明けましておめでとうございます。


 昨年は多くのお客様にヒメウズラ・コリンウズラの有精卵を購入して頂きました。今年も多くの方々に、購入して頂きたいと思います。ヒメウズラ・コリンウズラ、そして並ウズラもとても可愛い鳥たちなのですが、今一つマイナーな存在です。現在、ペットとして飼育する鳥と言えば、セキセイインコやコザクラインコなどのインコ類が主流です。ペットショップで、ウズラやヒメウズラ・コリンウズラを見かけることは無いでしょう。「ヒメウズラってどんな鳥?飼ってみたいけど、一度見てみたい。」と思う人は多いと思います。そこで、ヒメウズラやウズラが飼育されている動物園を紹介します。


ヒメウズラが飼育されている動物園


多摩動物公園(日野市、東京都)

 多摩動物公園には、「ウォークインバードケージ」にヒメウズラと並ウズラが飼育されています。ウォークインバードケージは、多摩動物公園の目玉施設で、非常に多くの鳥たちが飼育されています。ヘラサギなどの大型鳥類が多いため、小さなヒメウズラを探すのは、とても大変かもしれません。並ウズラもいるので、色々な鳥を楽しみながら探してみましょう。京王線または多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分と交通の便も良いです。


雪印こどもの国牧場(横浜市、神奈川県)

 東急こどもの国線の終点にある家族向けの観光牧場です。ここの「こどもどうぶつえん」にバードケージがあって、その中にヒメウズラと並ウズラが飼育されています。バードケージにはたくさんのセキセイインコやオシドリ、キジも飼育されています。バードケージ自体は小さめなのですが、セキセイインコが多いので、小さいヒメウズラや並ウズラを見つけることは中々難しいかもしれません。じっくりと探してみましょう。「こどもどうぶつえん」の入場料は、大人250円、子供200円です。別に、こどもの国牧場の入場料が必要です。


埼玉県こども動物自然公園(東松山市、埼玉県)

 この自然公園の特徴は、何といってもヒメウズラを繁殖させている点です。上手く時期が合えば、ヒメウズラのヒナに会えるかもしれません。ヒナはとても小さく可愛いので一見の価値があります。東武東上線の高坂駅からバスで行きます。入園料は大人520円、子供210円です。


広島市安佐動物公園(広島市、広島県)

 広島市の郊外にある動物公園です。ここの「ぴーちくパーク」にヒメウズラと並ウズラが飼育されています。残念ながら、新型コロナウイルス感染拡大のため1月17日まで動物公園自体が閉園しています。


並ウズラに会える動物園


 鳥そのものより、卵が有名な並ウズラです。卵は見たことがあるけれど、ウズラそのものを見たことがある人は少ないかもしれません。ウズラも展示している動物園がいくつかあります。ただし、展示が中止されたり、終了したりとあまり人気がある鳥ではないみたいです。今のところ、確認できる動物園は以下の通りです。


上野動物園(台東区、東京都)

すざかしどうぶつえん(須坂市、長野県)

京都市動物園(京都市、京都府)

到津の森公園(北九州市、福岡県)


ただ、並ウズラは直ぐに飼育を開始出来る鳥なので、いないとされた動物園でも飼育している場合があります。


 新型コロナウイルス感染症流行のため、閉園している動物園もかなりあります。お出かけ前に、開園しているかチェックしておきましょう。


コリンウズラは、日本の動物園で展示されていません。


 残念ながら、コリンウズラを飼育している動物園は見つかりませんでした。動物園でも飼育されていない鳥を飼育することは、中々無いと思います。コリンウズラの飼育は、鳴き声を注意すれば、それほど難しくはありません。是非、チャレンジしてみて下さい。




#ウズラ #ヒメウズラ #コリンウズラ #動物園


162回の閲覧0件のコメント