top of page
検索

配送方法と送料改定のお知らせ

 当社では、これまで様々な配送方法でヒメウズラ・コリンウズラの卵を送ってきました。定形外郵便、レターパックプラス、宅急便コンパクト、宅急便です。この中で配送時に卵が割れる、ヒビが入るなどの事故が最も起きにくい配送方法は宅急便コンパクトでした。また、ヒメウズラ・コリンウズラの卵の梱包方法で、市販用ウズラの卵ケースを利用すると、事故が起きやすいことも分かりました。ヒメウズラの卵の場合、ウズラの卵ケースの個別ルームは大きすぎて、ケース自体が潰れやすいことが挙げられます。コリンウズラの場合、日本ウズラほど卵の大きさが揃っていないため、個別ルームが大きい場合や小さい場合があります。その結果、卵同士がぶつかって割れることやケースが潰れることがありました。現在では卵ケースは利用しておりません。


配送の様子
配送の様子

意外に事故が多かったレターパックプラスでの配送


 レターパックプラスは厚さに制限が無いので、梱包材を沢山詰めることができます。一見安全そうな配送方法ですが、実は最も事故が多かった配送方法でした。意外と定形外郵便の方が事故件数は少なかったです。その原因の一つに、郵便物の重量が挙げられます。定形外郵便の場合、重量に応じて郵便代金が上がります。一方、レターパックプラスの場合、4kgまで送ることができます。その結果、重い郵便物はレターパックプラスで送られることが多いです。レターパックプラスと普通郵便では、配送日数が異なるため、それぞれ区分けされて配送されています。重い郵便物が集まるレターパックプラスにヒメウズラ・コリンウズラの卵が混ざっていると、潰される確率が上がります。


今後、卵類は宅急便コンパクトで配送を行います。


 残念ながら、普通郵便もレターパックプラスも「上積み厳禁」や「ワレモノ」と表記しても、そのように扱ってはくれません。「注意して下さい」程度の扱いです。「上積み厳禁」と書いても、荷物を上に置かれます。同様に「ワレモノ」と書いても、丁寧に扱ってはくれません。郵便物を丁寧に迅速に送ってくれた郵便局は変わってしまったのです。宅急便コンパクトの場合、「ワレモノ」も「上積み厳禁」も利用できます。そのため、今後卵類の配送は宅急便コンパクトにて行います。


 なお、代金引換にてご購入を希望される方は、定形外郵便にて配送させていただきます。また、代金引換手数料として485円を加算させていただきます。


宅急便コンパクト
宅急便コンパクト

送料改定のお知らせです。


 世の中値上げラッシュで、色々な物が値上がりしています。その値上げの波が、とうとうヤマト運輸にも押し寄せてしまいました。ヤマト運輸の宅急便の配送料が値上がり、特に宅急便コンパクトで値上げ率が高くなっていました。宅急便コンパクトは、当社が利用する配送方法です。当社がある神奈川県から関東地方の都県に配送する場合、現行の610円から650円に値上がりします。また、神奈川県から関西地方へ配送する場合、現行の660円から710円に値上がりします。当社では、送料として550円を頂いておりましたが、4月3日より650円とさせて頂きます。ご理解の程、よろしくお願いいたします。


卵にヒビが入っていた場合、遠慮なく連絡を下さい。


 当社では、最も事故率が低い宅急便コンパクトで、有精卵の配送を行います。しかし、人間が取り扱っている以上、配送中に不慮の事故が起きることもあります。そのため、卵にヒビが入って届くことがごく稀にあります。届いた卵にヒビが入っていた場合、ご連絡を頂きたく思います。状況に応じて、再送させていただきます。当社は、お客様皆さまに、可愛いヒナが生まれることを願っております。




閲覧数:28回0件のコメント
bottom of page