© 2023 by Nature Org. Proudly created with Wix.com

(合)自然環境活用開発
〒259-0201神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴570-11
営業時間:午前9時から午後6時

会社概要

自然環境活用開発合同会社は、自然と人間との調和を考え、その恩恵を最大限活用することを目指しています。

私たちの目的

未知に溢れた自然を探検し、発見する喜びを提供します。美しい自然を観察し、感動を提供します。また、変化する環境を見守り、私たちの未来への希望を提供します。

事業内容

  • 水中ドローンのレンタル事業。

  • 環境調査・研究のためのドローンの活用、ツールの開発。

  • 次世代映像機器を活用した自然環境の観察、映像提供

  • 地方の特色ある発展のためのサービス・製品開発

代表社員(経歴)

氏名:小林英城(こばやし ひでき)

職歴:海洋研究開発機構(研究員)、ボストン大学(研究員)他

専門:海洋生物学、微生物学、分子生物学

​コメント:世界最深部マリアナ海溝チャレンジャー海淵に生息する、カイコウオオソコエビを研究していました。左図は2013年、国立科学博物館で開催された特別展「深海」にて展示されたカイコウオオソコエビのプラスティック包埋標本です。制作者は私です。このような標本制作に興味がある方も連絡してください。

 

発表論文等:

商号

代表者

設立

資本金

取引銀行

自然環境活用開発合同会社

小林英城

2019年3月

300 万円

さがみ信用金庫

会社・サービスに関するお問い合わせは