CCROV

概要:Shenzhen Vxfly Intelligent Information Technology社(China)が製作、販売する水中ドローンです。縦横が約20cmの正方形で、高さも16cmと小型の機体です。小型のスクリューが水平方向に4つ、垂直方向に2つ装備されているので、非常に制御が簡単な機種です。

特徴:一番の特徴は4Kカメラを装着し、100m潜航できるという点にあります。ちょうどInspector 1とPowerRay の中間的な機種です。海(湖)底に着底して、静止することも可能です。ケーブルは浮遊性です。底部の地形に引っかかる心配はあまりありません。船のスクリューには注意です。水中生物の撮影に向いています。

制御:iPad miniまたはairを専用コントローラー装着し、専用アプリ "CCROV" にて運転します。制御は前進、後進、左右平行移動、左右方向転換などができます。写真および動画を撮影した場合、本機に保存されているため、WINまたはMac用クライアントソフトを通して、ダウンロードします。なお、日本語マニュアルを添付します。また、日本語、英語マニュアルおよびクライアントソフトは公式サイトよりダウンロードができます。

運搬ケース:CCROVは、専用のスーツケースに入れて送付します。旅行用のスーツケースと同様に、キャスターとハンドルが装着され、持ち運びに便利です。総重量は、24kgです。

CCROVの紹介ビデオです。参考にして下さい。

CCROVの起動および終了手順の紹介です。

© 2023 by Nature Org. Proudly created with Wix.com

(合)自然環境活用開発
〒259-0201神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴570-11
営業時間:午前9時から午後6時