top of page
検索

鳥用「ちゅーる」が販売されています。

 「ちゅーる♪ちゅーる♪」のCMでお馴染みの液状のエサが、鳥用にも販売されていました。元々は猫用のエサとして販売されていましたが、ついで犬用の「ちゅーる」も販売されていました。まさか鳥用のエサとしても販売されているとは、知りませんでした。現在販売しているメーカーは「マルカン」一社のようです。製品名は、「ぴぃぴぃぴゅーれ」です。対象は「小鳥全般」となっていました。「ちゅーる」と同じような製品で、ゼリー状のエサです。ウズラ達が食べるのか、まだ試していません。


マルカン社のゼリー状小鳥用餌
マルカン社のゼリー状小鳥用餌

「ぴぃぴぃぴゅーれ」は主食と言うより「おやつ」です。

 

 「ぴぃぴぃぴゅーれ」の成分を見てみると「粗たん白質:0.1%以上 粗脂肪:0.1%以上 粗繊維:1.0%以下 粗灰分:1.0%以下 水分:98.0%以下」となっています。ほとんど水分で、エサというより水のようです。指先にゼリー状のエサを乗せて、手乗りの小鳥に与え、慣れさせるという用途に利用されるようです。多分、手乗りインコなどに与えることが想定されていると思います。ただ、ビタミンやカルシウムが補強されているようです。味が「小松菜&みかん」「小松菜&りんご」「小松菜&バナナ」の3種類あって、さながら鳥用のおやつです。

 

ウズラ類に水分の多い餌は、要注意です。

 

 ウズラ類に水っぽい餌を与えると、フンが非常に水っぽくなります。鳥の場合、フンも尿も卵も同じ総排泄腔から排出されます。フンが水っぽくなると、総排泄腔が汚れて、その周囲も汚れることがあります。その結果、メスが産む卵が汚れることやケージの外にフンが飛び散る可能性があります。これは「ぴぃぴぃぴゅーれ」に限ったことではありません。例えば、柑橘類やブドウ、キウイフルーツ、ベリー類などのフルーツを与えると、同様にフンが水っぽくなります。おやつとして与えるなら、水分が少ない物を与えると良いと思います。


 同じ会社から「ことリーツ」という餌も販売されていて、こちらはフリーズドライのフルーツやコーンです。ウズラのおやつとしては、こちらの方が良いかもしれません。

 

4月からヤマト運輸の配送料が値上げされます。

 

 クロネコヤマトの配送料が4月から平均2%値上げされます。前回は全てのサービスが値上がりとなりましたが、今回は180サイズや200サイズなど大型の配送品を送る料金です。当社ではウズラ類の卵は宅急便コンパクトで配送しておりますが、ウズラ絵の入ったティーカップやポットなどのアンティークの配送は、大型サイズを利用します。4月から当社の送料を改定する予定です。よろしくお願いいたします。

 







閲覧数:16回0件のコメント

Comments


bottom of page