top of page
検索

ウズラと占い

 古来日本では、ウズラは「御吉兆(ゴキッチョー)」と鳴く、縁起の良い鳥とされてきました。しかし、決してメジャーな鳥ではありません。例えば、十二支の酉はニワトリのことで、ウズラではありません。やはりウズラはニワトリの壁を越えられないでしょう。時折、鶉(うずら)の名が入った神社も見かけますが、鶉の名が入った地名に由来することが多く、特にウズラを奉っているわけではないようです。かつて、鶉が沢山生息していた土地の名残でしょう。しかし、ウズラは縁起の良い鳥とされていたので、占いなどに出てくるかも?と期待して、ウズラと占いについて調べてみました。

 


ウズラや卵の夢、見ますか?
ウズラや卵の夢、見ますか?

ウズラが出てくる占い

 

 結論から言うと、残念ながらウズラは占いにあまり登場しませんでした。動物占いでも出て来ません。もっとも、動物占いでは鳥類は出て来ないので、仕方ないかもしれません。羽のある動物は伝説上生き物、ペガサスだけでした。唯一「夢占い」だけでウズラが出てきました。ウズラがどのように夢に出てきたのか、シチュエーションによって意味が変わるようです。

 

ウズラが出てくる時の夢占い

 

 ウズラ料理を食べる夢を見た方は、豊かさや安定に関心があるそうです。ウズラ料理は一般的に高価なので、それを食するという事が豊かさへの関心となるのでしょう。


 ウズラの群れを夢で見た方は、自分の運命や人生について深く考察しているそうです。進学や就職で悩んでいる方が見そうな夢ですね。


 逃げるウズラを夢で見た方は、警戒や自己保身、自己防衛を意識している方だそうです。ウズラは警戒心が強く、用心深い鳥と言うイメージから、自己保身の心理として夢に出てくるそうです。


 夢の中でウズラが飛び回ったり、走り回ったりする夢を見た方は、自己の独立や自由への願望を示しているそうです。これはウズラの自由な振る舞いが反映しているそうです。確かにウズラを飼育していると、勝手気ままに行動していると思えなくもありません。私の個人的な感想ですが、ウズラ達は本能に忠実に行動しているように思えます。

 

 以上が夢占いに出てくるウズラの一般的な認識です。もっとも、ウズラという鳥の外見を知らないと、「何か鳥の夢を見た」ということになるでしょう。さらに、夢は日常生活の知識が反映されるので、ウズラを見たことが無い人は夢に出て来ないでしょう。やっぱり、ウズラという鳥より、「ウズラの卵」の方が認知度は高く、ほとんどの人が見たことがあるでしょう。ウズラよりウズラの卵の方が夢に出てくる可能性が高いですよね。

 

ウズラの卵が出てくる時の夢占い

 

 そもそも、卵が夢に出てくることは非常に稀だそうです。一般的に卵は新しい生命、能力、可能性、そして幸運を象徴しています。小さな「ウズラの卵」の場合、「小さなチャンスを見逃さないように注意を払いましょう」という意味合いがあるとされています。また、孵化するウズラの卵は、強い家族の絆を象徴しているそうです。でも、卵の孵化を行っている最中に、孵化する夢を見たら、正夢?と思ってしまいますよね。


 当社では、今年も孵化用のヒメウズラやコリンウズラの卵を販売します。よろしくお願いいたします。

 




閲覧数:18回0件のコメント
bottom of page